« 医者がくれない世界の良薬 | トップページ | ★改革期に求められている人材は? »

2007年3月 8日 (木)

『国際共同治験に関する基本的考え方(案)について』

『国際共同治験に関する基本的考え方(案)について』が公表されました。

みなさん、参考までに読んでみましょう!(ちなみにPDFです。)
新人モニター、新人CRCの皆様は読んでもよく分からないところが有るとは思いますが、まずは喰らいついてみましょう。
そして、分からないところは先輩に聞いてみましょう。

それでも分からない場合は、必死になって自分で考えたり、調べたりしてみましょう。(決して、僕に質問しないように。する人なんていないと思うけれど。)
        ↓

●『国際共同治験に関する基本的考え方(案)について』(PDF)
http://www.pmda.go.jp/pdf/chiken-shiryo6.pdf

その他にも参考になる事項があるので、ご覧ください。(今後の機構の体制についてとか)
        ↓
●平成18事業年度第3回運営評議会
http://www.pmda.go.jp/hyougikai/H190306gijishidai.html

■治験、臨床試験の情報サイト
http://www.edita.jp/chiken/

■架空(仮想)の製薬会社「ホーライ製薬」
http://horaiseiyaku.web.fc2.com/

■臨床試験、治験を考える「医薬品ができるまで」
http://iyakuhin.web.fc2.com/index.html

■僕の治験活性化計画 by ホーライ
http://chikengcp.269g.net/

« 医者がくれない世界の良薬 | トップページ | ★改革期に求められている人材は? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/9277/5609718

この記事へのトラックバック一覧です: 『国際共同治験に関する基本的考え方(案)について』:

» サラリーマンが、突然のリストラ退職 再就職先など、有りません! [サラリーマンが、突然のリストラ後の決断とは。]
私は、一年前 突然リストラされた ミジメな、中年サラリーマンです。 再就職先も、見つからず 途方に暮れる毎日となりました。 何とかなるだろう! と思いながら月日が流れてしまい 貯金も使い果たしてしまいました。 無職で ブラブラしているのは、凄く辛いことです。 近所の目も、気になりますし、社会から、のけ者にされている気分です。 ... [続きを読む]

« 医者がくれない世界の良薬 | トップページ | ★改革期に求められている人材は? »