« おすすめサスペンス「ゴールデンスランバー」伊坂 幸太郎 (著) | トップページ | おすすめミステリー「インシテミル」米澤 穂信 (著) »

2009年1月23日 (金)

おすすめミステリー小説「告白」湊 かなえ (著)

我が子を校内で亡くした女性教師が、終業式のHRで犯人である少年を指し示す。
ひとつの事件をモノローグ形式で「級友」「犯人」「犯人の家族」から、それぞれ語らせ真相に迫る。

選考委員全員を唸らせた新人離れした圧倒的な筆力と、伏線が鏤められた緻密な構成力は、デビュー作とは思えぬ完成度である。

第一章ののっけから引き込まれた。自分の愛娘が亡くなった事件を淡々とクラスの生徒に語る女教師。
文体も新しい感じ。新しいと言っても、「今風な薄っぺらな感じ」では全く無い。

そして、第一章の驚愕のラスト。背筋が凍るとはまさにこのこと。
小説を読む時、たいがいは主人公をはじめ、登場人物に感情移入しながら読むのだが、
第一章で女教師に感情移入しつつ、ラストの恐ろしさに、感情移入の上限(?)を超えてしまった。

そして、第二章以降、それぞれの登場人物の語り口で描かれるさまざまな真実と心情。
でも、もう読者はどの人物にも感情移入できないのではないか。

どの章にも漂う、不条理と悪意。
でも、ページをめくる手は決して止められないほど引き込まれる。
そして、ラストにはまた残酷なエンディング。
なんて悪い読後感。虚無感が心に広がる。
でも、面白かったとしか言えない。

こんなに引き込まれた小説は久しぶりだ。
そして、これがデビュー作とは、さらに驚きだ。

▼楽天
告白


▼アマゾン
告白



おすすめのミステリー小説、ミステリー本、SF、ファンタジー、サスペンスを紹介するサイト

« おすすめサスペンス「ゴールデンスランバー」伊坂 幸太郎 (著) | トップページ | おすすめミステリー「インシテミル」米澤 穂信 (著) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/9277/27397946

この記事へのトラックバック一覧です: おすすめミステリー小説「告白」湊 かなえ (著) :

« おすすめサスペンス「ゴールデンスランバー」伊坂 幸太郎 (著) | トップページ | おすすめミステリー「インシテミル」米澤 穂信 (著) »